このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年06月27日 (00:03)

monet「H2O」。

H2OっていうエロゲのOP曲。
H2Oといえば中々に印象深いアニメがありましたがその原作ですねw。
H2Oって原作、アニメの音楽両方聴いてみたけど全部良すぎるw。
何だこのクォリティと言わざるを得ないw。
音楽自体の良さって何に使われたかは関係なくて、
エロゲにも素晴しすぎる曲が山ほどある、
むしろエロゲの方が多いんじゃないかと最近では思うくらいですがw、
この曲も凄い良いです。
いわゆる神曲。
言われなきゃ絶対にエロゲOPだとは気付かれまいw。
というか言っても「…ウソぉw?」と言われるであろう曲w。
何が良いか…百分は一聞に如かず、聞け。
じゃ記事にならないのでw。
軽やか且つ爽やか、それでいてなんか切なさを包括する優しい曲。
一昔前のJ-POPみたいなイメージですね。
もうね、イントロから最高としか言いようがない。
綺麗で美しい。
しかっし。一番最高なのはサビです。
「君と同じ道を歩いていきたいんだ ずっと 今でも」
ってシンプルだけど良いよー。
monetさんの声の柔らかさがまたあってますよねぇ。
スポンサーサイト
タグ : 音楽 monet
カテゴリ : 音楽記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年06月23日 (20:49)

アラド戦記をやってみたり。

結構前に漫喫ですることが微妙に無かったのでアラド戦記やってみた。
アラドの理由は前にメイプルストーリーをやってたことがあって
ネクソンのIDがあったのでそれを流用出来たから。
格闘家が♀でプリーストがムキムキ♂とか設定が分かってるなw。
とりあえず一杯作れるらしいので格闘家、プリースト、
シーフ、ガンナー♀、メイジ、鬼剣士と作った。
また別の機会に書きますがネトゲーで人と関わるのは
苦手なので地味にソロプレー。
くにおくんとかファイナルファイトとか天地を喰らうⅡの
懐かしのベルトスクロールだこれw。
なかなか楽しいw。
でもまだどれもレベル20前だけどそろそろ疲れたw。
やっぱ向いてねぇなw。
一応格闘家とシーフはレベル18までやったんですけど
どれに転職すりゃいいか悩んだので
格闘家はカットインが可愛かったグラップラーにしましたw。
投げは沢山巻き込むと爽快だなw。
シーフは爽快感重視でローグを選びました。
ローグ速くて楽しいw。
俺って遠距離攻撃が苦手らしくガンナーとメイジは難しいw。
プリーストと鬼剣士は何かあまりやってないw男には華やかさがないw!
カテゴリ : ゲーム記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年06月22日 (19:08)

BLEACH第276話「一撃決殺!砕蜂、卍解!」。

BLEACH第276話「一撃決殺!砕蜂、卍解!」を見た。


以下
感想。















タグ : BLEACH ぴえろ
カテゴリ : BLEACH記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年06月17日 (23:30)

BUMP OF CHICKEN「メロディーフラッグ」。

俺は最初に買ったバンプのアルバムがユグドラシルで
jupiterは友達に借りたんですよね。
で、聞いてて当然のごとく一番意識がいった曲は天体観測なわけです。
知ってた曲だしね。
でもとりあえず全部聞き終わったあとそういやBUMPなのに歌詞流しながら
聞いちゃったなぁと思って歌詞を見ながら聞き直したら
この曲が気になるじゃないの。
でエピソード見たらもうこの曲かっけぇ!って。
胸が熱くなって。
藤原基央すげぇ!!って。
なんというかイメージが頭の中に浮かぶんですよ。
大地に刺さる旗のイメージが。
ぶっちゃけた話メロディーは特別良いなぁとか
好きだなぁとは思って無かったんですけど、
メロディーから詞が好きになることがあるように
詞からメロディーを好きになることもあるわけで。
聞いてたらこの詞にはこの曲だな、って。
このくらいの早さで力強く歌ってこそ響くものがあるな、って。
そして「メロディーフラッグ」ってすげぇ良いタイトルだよな。
バンプは凄いわ。
この魅力は独特だよなぁ…。
カテゴリ : 音楽記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年06月17日 (23:07)

2010年6月17日テレビ。

9時から今まで怒涛の時間でしたw。
食わず嫌いの水樹奈々さん、韓国×アルゼンチン被ってて
それ終わったら秘密の嵐ちゃん。
更にニコ生見損ねたぁぁああ…。
とりあえず一番面白かったのは奈々さん関連で
ツイッターにしろスレにしろ流れ早過ぎるwwww。
お前ら半端ねぇw。
内容はとんねるずのイジりが流石で最後の奈々さんの罰ゲームクソ笑ったw。
韓国は最後ちょっと力尽きたか。流石のアルゼンチン。
イグアインが1試合目くらいダメだったら分からなかったけど
今日は嗅覚が冴えてたな。こりゃ得点王争いに来るか?
そしてメッシは相変わらずゴールに入らないなw。
マネキンファイブでは道重あんなハードなキャラだったのかとw。
めっちゃバッサリだったなw。
今までのマネキンファイブのお客さんの中でもかなりのバッサリキャラw。
JOYは本当面白いなw。
半端なく色々無駄遣い過ぎるw。
残念ぷりがクセになるよなw。
俺にとっては芸人入れても今一番面白いかもしれないw。
ニコ生は岸田メルさんが見たかったのに見逃してしまった…。
俺が知る中で今一番可愛い女の子を描く人で好きだから見たかった。
タグ : 雑記 テレビ
カテゴリ : 一般記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年06月13日 (22:42)

ケロロ軍曹第317話「ケロロ ヴァイパーを捜せ! であります」「ギロロ 天袋の中の戦士 であります」。

ケロロ軍曹第317話「ケロロ ヴァイパーを捜せ! であります」
「ギロロ 天袋の中の戦士 であります」を見た。


以下
感想。














2010年06月13日 (22:04)

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第11話「第十一話 来訪者・燃ユル雪原」。

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第11話「第十一話 来訪者・燃ユル雪原」を見た。


以下
感想。















2010年06月13日 (00:10)

花咲ける青少年第2話「第2話 廻り愛」。

花咲ける青少年第2話「第2話 廻り愛」を見た。


以下
感想。















2010年06月12日 (02:46)

POSSIBILITY「sanagi」。

僕ぁアニメにおけるOP・EDはとても重要視するタイプなので
露骨に見えるレコード会社の安易な売り込みタイアップみたいなのは
基本好きじゃないんですけども、それもアニメと合ってるなら
「ま、いっか」と思うというか好きになることがまぁ多々あるわけですw。
それに良いアーティストを見つけられるきっかけにもなるし。
その中の例の一つがこのPOSSIBILITYのsanagiです。
銀魂の9期だったかな?のEDだったんですけどなんという良い曲。
こん時のEDは銀さんたちが子供ん時の絵だったと思いますが
素晴しいEDだったと思います。
銀魂はOP・ED良いの多い気がしますねぇ。
で、曲自体の話を。
最高に良いのが詞。
今の自分達は蛹だけどいつか必ず高く飛ぼうっていう
前向きな詞なんですけどラスサビの
「僕ら空を飛ぶ方法さえも─」んとこからの詞のカッコよさは異常w。
「胸の中で高ぶる情熱を」とか「願いを思いを胸に羽広げ」とか好きすぎるw。
メロディーもイントロからかっけぇんだこれが。
詞の量が多くて全体的にラップみたいなんだけど
それがまた良いんですよ。
気持ち良い早さなんだこれが。
ついついご機嫌に歌ってしまう曲です。
タグ : 音楽 POSSIBILITY
カテゴリ : 音楽記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年06月08日 (12:46)

5月に読んだ本達。

5月に読んだ小説・マンガ。


















タグ : 雑記 小説 漫画
カテゴリ : 小説記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年06月07日 (22:06)

アニソンやゲーソンの作曲家といえば…?

作曲家ってカテゴリー越えて活躍する人が多いからこのアニソンとかゲーソンとかじゃ
分けにくいんだけど個人的にアニソンやゲーソンのイメージがある有名人(敬称略)。
久石譲、すぎやまこういち、植松伸夫あたりが3強かなぁ。
パンピー内での知名度で言えば多分この御三方は抜けてるんじゃないかと思う。
あとは川井憲次、菅野よう子、梶浦由記…かな?
神前暁も2006~2008くらいの無双っぷりは凄かったなぁ。
他にも中川幸太郎とかElements Garden、大島ミチル、
伊藤賢治、光田康典、田中公平、下村陽子、
折戸伸治、浜口史郎、崎元仁、志倉千代丸、浜渦正志、麻枝准
あたりが大体出てくるんですがどうなんでしょうね?
一時期友達に自慢するための豆知識として覚えた
サザエさんの河野土洋、ドラゴンボール・ドラえもんの菊池俊輔、
エヴァの鷺巣詩郎、ちびまる子ちゃんの中村暢之、
クレヨンしんちゃんの荒川敏行、ポケモンの宮崎慎二。
この方々は作品が超有名なのにあまり知られてなかったりで
トリビアじゃないけど豆知識にしやすい方々ですねw。
今で言えばナルト1期の増田俊郎(本当は藍青で知ったw)とかもかなぁ。
今までズラッと上げたので田中公平くらいまではまぁ知ってるかなぁ
みたいな気持ちですが恐らくパンピーは知らない人の方が多いだろうなぁ…w。
うーん、ちょっとオタクになるとその辺の感覚がズレるよなぁ。
タグ : 雑記 音楽
カテゴリ : 一般記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年06月07日 (20:20)

さよならピアノソナタ。

杉井光「さよならピアノソナタ」を読んだ。

番外編はまだだけど最終巻で滾ったので記事化。

以下
感想。














タグ : ラノベ 杉井光
カテゴリ : 小説記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年06月02日 (23:21)

ココロコネクト

ココロコネクトの1巻ヒトランダムの方を読んでこれから
2巻のキズランダムを読もうというところですが

是非プッシュしておきたかったので記事に。
















カテゴリ : 小説記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。