このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月08日 (23:51)

聖剣の刀鍛冶第10話「第10話 殉情 -Tragesdy-」。

聖剣の刀鍛冶第10話「第10話 殉情 -Tragesdy-」を見た。


以下
感想。















ぉぉおおおっ…!

クライマックスやぁ…。
なんとまぁ。
リサはルークがヴァルバニルから逃げるために
リーザから生まれたヴァルバニルの血が混じった悪魔。
うーん…この辺は予想は立っていたが実際そうだとこれは…。
いやぁ…うーん。
参ったなぁ…。
リサはリサなワケですが。
はぁ…こりゃルークとセシリー二人の関係云々の場合じゃねぇなぁ。
本当聖剣の刀鍛冶最後に向かってんなぁ。

エルザは魔剣だったのね。
なるほど。
俺の想像と違ったw。
真面目に考察してもやっぱダメだな俺ぁw。
もっと単純に見てようw。
雷の魔剣強かったなぁ。
エルザが望んだのは父との約束を果たし果てること…。
今回のサブタイトルが
殉情:感情に全て委ねること、Tragedy:悲劇
なんだよな。
サブタイ通りだったな。
なんつーか悲しい話だ。
魔剣はヴァルバニルへの憎しみから生まれ
その存在意義は神:ヴァルバニルを殺すこと。
あの爺さんの憎しみの強さを見れば
魔剣エルザが生まれた理由も納得がいくな。
…アリアは誰のヴァルバニルへの憎しみから
生まれたんだろうかね。
アリアがリサを殺したいと思う…あるかなぁ?

聖剣の刀鍛冶、ブラックスミス。
そういやなぜルークがブラックスミスなんだろうな?
他にも優秀な刀鍛冶はいるだろうに。
ヴァルバニルと会ってんのが関係するのかね。
あ、でも刀鍛冶自体あんまいないんだっけ?
…わかんねぇやw。

霊体:ヴァルバニルの呪いで、祈祷契約=悪魔契約。
こりゃ本当上手に一般生活にヴァルバニルの問題を
上手く溶け込ませてたんだな。
初代ハウスマンすげぇ。
聖剣で封印されたヴァルバニルの復讐は
死言を刻み悪魔契約で戦争をさせること。
それは不完全だったし、そのうち封印が解けるなら
自ら人を滅ぼしてやろうと。
なるほどねぇ。
人類の危機だな。

黒衣の男は当然のように当然のごとくシーグフリード。
しかしシーグフリードはかなりのことまで知ってんだな。
こいつはヴァルバニルを復活させたいと思ってんだろうかね。
偉大なるって言ってたし。

セシリーは相変わらず真っ直ぐっつか。
アリアは流石に色々分かってんなぁ。
まぁセシリーより長く生きて
色々世界を見てきてるからだろうが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/1010-2203f655
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。