このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月11日 (19:32)

けんぷファー第11話「#11 Wählen 〜歓喜の歌〜」。

けんぷファー第11話「#11 Wählen 〜歓喜の歌〜」を見た。


以下
感想。















2期まだー?





けんぷファーやべぇぇええっwww!!

本編最終回…だと!?
マジやばい何これwww。
色んなことが想像以上すぎるんだけどw。
どうすりゃいいんだw。
どこから突っ込めばいいんだろうかw。
とにかく後半っつか結構前半から立ちっぱなしですよw。
大人しく座ってみてられないってのw。
スーパー展開なんだけどw。
凄すぎてどうすりゃ良いんだろうw。
神だろw。
何神か分かんないけど宿りすぎw。
けんぷファーやべぇぞ、これw。
俺の語彙力無いのが本当悔やまれるわぁw。
俺の拙い文章力じゃ凄さを1%も伝えらないw。
ま、とにかく2期だなw。
なんにせよ2期早く作ってくれw。
来週は番外編。
このままだと番外編の方が普通になりそうw。
それほどのスーパー最終回w。



個人的に凄すぎたけんぷファー11話最終話の個人的に凄いところ一覧。
順不同。
・とりあえず怒涛展開すぎだよなw。
 早い早い早いw。
 最初っから最後までガァーーーッ!!って行ったw。
 そして清々しく突き抜けていったと思うよw。
 ハーレムエンドはまぁある程度分かるけど
 こんなエンドは予想GUYデースw。
・「俺は雫と紅音と水琴を選ぶ!!(キリッ」
 じゃねぇよw。
 何堂々と3股宣言してんだw。
 さっき沙倉さんが好き発言したばっかだぞw。
 恋愛感情としては沙倉さんが好きだけど
 会長達を犠牲になんて出来ないってことだろうが、
 周りから見ればただの4股発言だろこれw。
・ナツルバトル不参加www。
 何ボーっとしてんだw。
 お前は中立じゃねぇだろw。
・戦いより女の子にはキスのほうが大事とかw。
 ラブコメらしい意見だw。
 しかし会長もこんなにナツルに落ちてるとはなぁw。
 復讐<ナツル愛ですからねw。
 全員からキスされるとかハーレム過ぎるw。
 エスカレートして痴女ばっかw。
 紅音前はやめろw。
 幼なじみは永久に不滅は名言w。
・当初予想した人が少数だっただろう会長ルートw。
 一応まだ3人競合してるけどこれはもう会長ルートだろw。
 会長最高っすw。
・あの投げやり買いのウミウシが物凄い重要だったとはw。
 ナツルもよくぞ思い出したw。
 ちゃんと将来的にはウミウシじゃなく指輪会長に買ってやれよw。
・3人分の変身シーンちゃんと見たが無駄にエロい声入れんなやw。
 他にもっとエロい変身シーンは沢山有るのに
 声だけでなんかエロくなってたw。
・愛によるパワーアップw。
 無駄にエロくなりすぎだろw。
 何故ニーソとかわざわざより破けたしw。
 本当神パワーアップだよw。
 破けてパワーアップって新しいんじゃねw?
 ちなみに効果もテキメンでしたw。
 まぁ白に対してはパワーアップする必要性皆無ですがw。
けんぷファーはどっかの宇宙の代理戦争という事実w。
 …何…だと?
 これは想像もつかない理由だったわw。
 俺らに還元されるもの何も無かったのかw。
 理不尽極まりないw。
・白のけんぷファーの凄すぎる弱さw
 反モデレータ制裁部隊とでも言うべき面子弱すぎるw。
 リアル瞬殺でしたw。
 あ、お仕置きされるためにわざとやられてるw?
 とかく白のけんぷファーの噛ませ犬っぷりがヤバかったw。
・沙倉さんの黒さがヤバイw。
 超怖いこの人w。
 女性至上すぎる…とんでもない男性嫌悪だなw。
 本編最後の攻撃シーンは沙倉さんの往復ビンタだったからなw。
 心的にラスボスでしたw。
・沙倉さんのチート級の強さw。
 強さ何人分だよw。
 けんぷファーじゃないのに銃、刀と使いこなす最強キャラw。
 更には眼力強すぎじゃないっすかw。
 実力的にもラスボスでしたw。
・最後の沙倉さんたちの飛び去り方www。
 何故だw。
 面白すぎる飛び方w。
・多美子先輩…モデレータがカバって事くらいしか分かりませんw!!
 会長が好意を寄せていたけんぷファーの先輩だったらしいですが
 沙倉さんに殺されたのか?
 だとしたら赤青の戦いに沙倉さん介入しすぎじゃねぇのw?
・歓喜の歌www。
 本当にサブタイの通り歓喜の歌が出てくるとは思わなかったw。
 すげぇよw。
 野村道子さん、田村ゆかりさん、水樹奈々さん、能登麻美子さんと
 恐らくアニオタにとって最も豪華な歓喜の歌だっただろうw。
 本場ドイツ語の歓喜の歌をアニメ声で楽しく合唱させるのは
 日本だけだろうなぁw。
 これでウィキの第9の記事の使われた作品@アニメーションのとこに
 エヴァ、ガンスリ、R.O.D、東京ゴッドファーザーズの並びに
 けんぷファーが加わることになりますねw。
 なんて説明書かれるんだろうw。
 本当何してんだw。
 っつか臓物アニマルたちは結局何だよw。
 謎の巨大影できるしw。
 OPのでかいハラキリトラとかあながち嘘じゃなかったw。
 実際手を出したわけじゃないがw。
・ヒアブリライオン@内海賢二さんのピンポイント出演w。
 ラジオにまでご登場願いながらアレだけかよw。
 内海さんの無駄遣いにも程があるだろw。
 大御所だぞw。
 しかもこのキャラ肝心なとこを喋らずw。
・最後のアイキャッチはハラキリトラとヒアブリライオン擬人化かなw?
 ハラキリトラのアダルティーな雰囲気半端ねぇw。
 前の時もあんなんだったっけw?
 ヒアブリライオン擬人化したらあんな可愛いのかよw。
 あれヒアブリライオンじゃないw?
 でも尻尾とかそうだと思うんだよなぁw。
 声もそうだったしw。
 あれで内海さんボイスはヤバイだろw。
・予告w。
 深夜アニメ至上こんな豪華な予告があったかとw。
 しかも二人でロミオとジュリエットw。
 本当声優に力入れすぎアニメw。

あー沢山書いちゃったw。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/1020-d7876dd5
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。