このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月23日 (00:27)

キャシャーンSins第13話「過去は目の前に満ちる」。

キャシャーンSins第13話「過去は目の前に満ちる」を見た。


以下
感想。















なんちょまぁ…。

キャシャーンの真実が判明。
オージが先生、科学者でキャシャーンの生みの親だったとは。
人さえほぼ永久の命を持ち
世界の支配者となったロボットが目指したのは
人が出来、ロボットが出来ないこと、子孫を残すということ。
子孫を残すことを目的に作ったのロボットが
キャシャーン、ディオ、レダ。
しかし失敗作で強靭な肉体を持った殺戮兵器としかならなかった。
当時ロボットたちのボスだったブライキングボスが
己の支配を確固たるものにすべく
月という名の太陽、人間・ロボットたちに支持されていた
ルナの殺害を命令。
世界に君臨する王者、太陽は一つでいい。
そしてルナは死に世界に滅びが始まった。
結果ブライキングボスは自分の首を絞めたのか…。
つけなきゃいけない落とし前ってのは
滅びに自分が関わっているからか。

ルナは生きているのか?
ニセモノか?
会えば分かる。
とかく会いに行かなきゃなんにもならねぇな。
キャシャーンも他も。
ルナが生きているのならリューズは
どうするのか…キャシャーンへの憎しみのやり場にも困るな。
許せるわきゃないがキャシャーンを一方的に
強く憎悪するにはたりない。
リンゴにも滅びが進んでるな…。
本当可愛い子が素直な子が純真な子だな。
この世界の癒しだな。
というか救いだ。

雨宿りにキャシャーン、リューズ、リンゴ、オージ、ブライキングボス。
これは偶然か必然か。
知ることは辛いことだなぁ。
キャシャーンは悪くない…
コロセコロセコロセ…
今回のテロップは…このタイミングで
あんな量のテロップを入れるのはどうかと。

EDが蒼い影これ新しいEDか。
2クール目だもんな。
前回の挿入歌だったな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/1060-c46328c6
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。