このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月24日 (22:51)

キャシャーンSins第14話「真実は闇を照らし」。

キャシャーンSins第14話「真実は闇を照らし」を見た。


以下
感想。















新しいスタートですね。
キャシャーンの罪滅ぼしは弱き者、滅び行く者を守ること。
多くを死なせないように。
リンゴの存在は大きいなぁ。

リンゴの目は澄んで正しいことを見つめてたな。
オージがリンゴを心配し呼び続けながら探し回るんだが
オージにとってリンゴがこんなにも大切だったのか。
オージを置いていくことなく二人で。
うーん…良いなこの二人。

ブライキングボスを凌ぐ最強の王に。
最強になる為に倒さなければならない奴キャシャーン。
キャシャーンより前に。
キャシャーンを倒して力の証明をしてみせる。
後手を踏んできた屈辱を晴らす。
ディオの目的はそこオンリーなんだよな。
ディオとキャシャーンはキャシャーンが
不死身の分有利だな戦闘としては
ディオの方が気迫分強いが。
レダがリューズを止めたり
キャシャーンとの戦いを止めて退かせたり
したたかに動いてんだよな。
ディオを担ぎ上げることに就寝してたり
こいつがまた臭いんだよな。
ディオをも利用しようとしてる?

リューズ普通にカッコよかった。
私はアナタを許さない。
でもアナタを死なせない。
みんなが救われるまで
あなたに戦い続けさせる。
ツンデレやぁw。
ブライキングボスが何気にキャシャーンを導くようなこと
言ってるんだよな。余計なことと言いながら。

最後の少女はルナなのか?
本物なのか?
今回の街襲撃シーンは中々にハードだったな。
またEDが変わった。
このEDなんとなくキャシャーンの
この世界というかキャラクターたちの
心情が上手く伝わるような気がする
良いEDですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/1064-abee6ed1
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。