このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月27日 (21:22)

テガミバチ第9話「泣き虫少年の誓い」。

テガミバチ第9話「泣き虫少年の誓い」を見た。


以下
感想。















一歩目か。

ラグの夢は
“全ての会いたいたくても会えない、
心を伝えたいと望む人に手紙を、心を届ける
ゴーシュが目指したような最高のテガミバチ
ヘッドビーになること”
是非とも叶えて欲しい夢だ。
同時にゴーシュをなんとしても見つけて
心を取り戻してほしいね。
ラグのためにも、シルベットのためにも、アリアのためにも
他の人のためにも。
ここからスタートですね。
しかしゴーシュのようにならないように
気をつけてもらわないといけないな…。
パン屋武器屋のおっさんが言ってたように
人生は命と心あっての物種ってやつですよね。

ゴーシュはテガミバチの仕事を誇りに仕事していた。
ただの出世欲じゃなくそこに仕事に対する
思いもあったからこそ根詰めすぎたんだな。
館長もアリアさんも心配した仕事量と心。
不安どおりになってしまったのがな。
ゴーシュの銃:ノクターン第20番はアカツキ前までだから
失踪の決定的な情報は無いのな。
新しい銃が強い代わりに心を失いかねない
危険をより多く含むものだったことと、
アカツキに向かう上で反政府組織の危険が
あったってことかな。

アリアさん以外の友達ラグw。
友達少ねぇw。
妹にバッサリ言われると辛いw。

ゴーシュが銃を渡してくれと頼んだ大切な友人ラグ・シーイング。
思い出すのが辛くなるほど
兄を想っていたシルベットはラグに会いたかった。
運命の出会いだね。

しかし

泣きすぎw。

シルベットに誓うところで
二人泣きすぎだw。
思わず笑っちまったじゃねぇかw。
泣き虫×2だと一々大変だなこりゃw。

今回は長く感じる回だったね。
それくらい濃かった。
内容というか想いが。

ステーキとコナーの関係がw。
コナーの天敵化してるw。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/1074-43fee30a
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。