このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月09日 (01:14)

そらのおとしもの最終回第13話「第13話 空の女王(オトシモノ)」。

そらのおとしもの最終回第13話「第13話 空の女王(オトシモノ)」を見た。


以下
感想。















2期か。

原作未完みたいだしこれぁ2期待ちだな。
2期作らないという選択肢はあるまい。
…ないよねw?
ニンフを助けれたしイカロスが兵器だったことを
告白できたけどまだまだいっぱい話は残ってますモンねぇ。
クソマスターがいるし、夢の少女がいるし。

っつか普通に面白かったから

2期見たいっていうw。


しかしこれDVD最終巻に14話が入ったりするらしいですが
そういうのズルいわぁw。
乃木坂みたいにズバッとやりきってよもう~w。


いやぁこりゃ凄いぜ。

普通にそらおとは凄かったなぁ。
最終回はシリアスバトルだったんですが、
クォリティ高っ!!
バトルシーンの迫力ぱねぇ。
それに何だかんだでやはり幸せを願っていたニンフと
ニンフを助けて笑顔にしたイカロスと智樹達。
そしてイカロスの不安をも包み込んだ智樹。
智樹がイカロスに言った兵器としての強すぎるその力を
必要としてくれる言葉はイカロスを一番救う台詞だったよな。
イカロスが感情もろ出しで泣いたし。
この泣いた時ウラヌスクイーンモードなんだよな。
あとイカロスが智樹に別れを告げるシーンの
「大好きでした…マイマスター。」
ってとこはグッとくるものがあったね。
と、内容も良かった。
感動モノですよこれ。
馬鹿だけじゃなくシリアスも素晴しかったです…ちょい泣w。
やはりハッピーエンドってのは良いな。

主人公は馬鹿だけどやっぱ締めるとこは締めるというか
かっけぇなくっそーw。
ド変態のクセにお前カッコよすぎだろそれはw。
「兵器が嫌いといったのは優しいお前が兵器なのが可哀想だから。
その力で友達を助けられる今はよかったと思ってる。」
智樹の命令、いや頼みニンフを助けてくれ。
はぁ~ここは智樹全開だな。
惚れるw。
ちゃんと勘付いてたんだよな。
部長からそういう話もあったのかね。
いや、でも智樹の発言に部長ちょっと驚いた感じだったし
やっぱ自らで気づいてたのかな。
平和至上と言いつつ平和な日常が崩れ去ったらそれはそれで
また新しい素晴しい日常が待ってる。
世の中どうなってるか分からんもんだよな。

部長のマジ考察により鎖を緊張状態にして斧で叩っ切る
という荒技でニンフを縛っていた鎖から解放しました。
これでシナプスのクソマスターとの繋がりはちゃんと
切れたと考えていいのかな。
シナプスのニンフのマスターは鬼畜っつかただのクソヤローだったからな。
あそこまで腐ってるといっそ立派だよ。
お前ニンフの笑顔なんだと思ってんだ。
全くもってこんなに腹が立つ奴はそういないな。
マスターに心配されている、必要とされていることに
喜びを得たニンフの思いを踏みにじるとは。
騙されるほど喜んでいたのに。
分かっててだからな…とんでもねぇ。
ハーピーもヒドイもんだ。
しかし鎖の件は爆発する可能性があるのに無茶したなぁ。
友達ってお前らいい友達すぎだわぁw。
ニンフの言葉を無視して話を進める4人w。
当たり前のことってそうそう出来ないんだよなぁ。
かっけぇよ。
自爆装置も止まったみたいでよかった。
まぁ爆発物はコード切れば止まるってことかねw。
ただ爆発が町に影響を及ぼしそうなのも
バッサリ切るのはどうかと思うぞw。
恐らく空美町の人のノリだと考えは智樹達側だろうけどなw。
しかし斧を持ってるあたり部長は完璧だw。
ニンフといえばハーピーことγに羽が毟られるシーンが
あったがアレはひどいな。
なんということを…羽って再生できたりしないのかな?
イカロスは自己修復をしたけど…。
殺されそうだったイカロスを助けたのはニンフだが
その真意は智樹を悲しませたくなかったから。
更にはイカロスが本気になるの止めたところからも
ニンフは智樹が好きってだけじゃなくて
イカロスと智樹で幸せになって欲しかったんだろうなぁ。
エンジェロイドの幸せ。
幸せだということ。
ニンフが心から笑って。
笑える今がきっと幸せ。
ニンフ可愛すぎる…。
これからも幸せであって欲しいもんだ。
天使にクリスマスの誕生日を。
そはら達もイカロスの感情にもニンフの悲しみにも気づいてたんだよな。
イカロス達のプレゼントねぇ…何が良いかね。
一段落したしこれからホワイトクリスマスバースデーだなw。

そはらが本当ね、人に優しいし良い子だよなぁ。
何でも無理に聞きたがるってわけでもなく人の機微に敏感で。
脅し方法がチョップだがw。
会長の今回のような実はひたむきというか
人の為に一生懸命だったりするところが凄い魅力だよな。
普段は鬼畜Sなんだけどw。

イカロスの強さは空の女王《ウラヌス・クイーン》たるものだったな。
なんという強さ。
元々至近距離での頭狙いのプロメテウスを羽に外した反応から
分かるほど素で強いわけだが本気モードの強さは桁違いだな。
装備だけじゃなく肉弾戦も超強だったw。
アルテミスとかイージスとか使える時点で最強なのに
ウラヌスシステムに接続後の強さはもうなんて言えばいいのやらw。
なんだあのチートシステムw。
追尾ミサイルからプロメテウス反射から強いのなんの。
最後の粒子砲みたいなのなんかやばすぎるw。
あれ下向きに撃っちゃったら都市というか国を
ふっとばさんとする勢いだったぞw。

最終回は作画監督から協力、原画が監督から今までの作画監督含む
結構な大人数だった。本気だなAIC_ASTA。
3Dも凄かったね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/1093-b16e6c8d
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。