このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月20日 (01:12)

おまもりひまり初回第1話「第1話 猫と少女とアレルギー」。

おまもりひまり初回第1話「第1話 猫と少女とアレルギー」を見た。


以下
感想。















ラブコメェ~www。

これはラブコメど真ん中だなw。
これタイミングが不幸と言いますか…
まぁ設定とかね、色々言われそうですがw、
気にしたらいかんのよw。
ベタとは素晴しいからベタになるのである。
ということで楽しくなりそうなハーレムだw。
無駄に頑張ったパンチラだったしw。
パンツに情熱あるねぇw。

話はアヤカシ物で緋鞠がアヤカシから守ってくれる
というもので、最初シリアスな始まりだったんですけど
要するにバインバインなネコミミ少女と
にゃんにゃんする話の方が多そうですw。
しかも出来る幼なじみがいたり(勿論好意ありw
私たちの生活に入ってくるな言ったからねぇw)、
ロリ来襲の香りがしたり既に羨ましい展開が
見えておりますw。

主人公が何か普通というより
普通より何かが足りないんだがw。
物足りない感が凄いw。
諦念を感じるといいますか。
大丈夫かこいつみたいなw。
アヤカシにあっさりやられそうなんだよなw。
本当ただのパンピーなんだけどw。
良いところとしては理解ありすぎw。
結構普通に緋鞠信じたなw。
まぁそういう家系ってのもあるんだろうけど。
鬼切り役12家の末裔だしね。
優人の記憶がこれからどう出てくるのか
気になりますねぇ。

ネコミミ少女キタコレw。
巨乳w。
しかも刀持ちで強いw。
素晴しいw。
巨乳和美人猫少女侍とか何拍子揃ってるんだw。
ちなみに言葉遣いも古風w。
性格も悪くはなさげだしw。
ただエッロいw。
初っ端からにゃんにゃんしてくるとかたまんねぇw。
普通に見たら痴女だけどなw。
俺もにゃんにゃんされてぇーw。
若殿言われてぇw。
しかし主人公猫アレルギーとか残念w。
流石アヤカシ、運動神経凄すぎだろw。
基本運動のみならずテニスまで完璧ですw。
柔道強すぎだろあれはw。
運動部助っ人で呼んだらただのチートだぞw。

定番中の定番ど真ん中幼なじみキタw。
暴力的だけどなw。
運動部最強助っ人だったり凄いのに
いきなり来た緋鞠に押されて可哀想ですw。
特に剣道でもボコられっぷりは凄いw。
完全に一通フルボッコでしたw。
あと乳的な部分でも完敗でしたw。
最初に出てきた3人皆バインバインだったが
後の二人も優人の下へ来るなら
凛子ピンチですw。
胸囲の格差社会がw。
しかしバケモノは失言だったな。

蛟の子がエロ過ぎるw。
エロすぎるロリwこれアウトだろw。

しかしOPのCM明け一番初っ端からエロ展開で
その後も展開ガンガンいったねぇw。
実に楽しみだw。
地味に痛Tクソ笑ったw。
コミック連載のとこの
「緋鞠のおぱんちゅ」ってなんだよw。
次回予告なんだこれw。





原作はドラゴンエイジで的良みらんさんが連載してる漫画。
成年向け描いてた人みたいなので内容は
そういうシーンがふんだんなんですねw。
制作はZEXCSなんですけど実はZEXCSって俺が
最後までちゃんと見てる率が一番高い会社かもしれないw。
理由は分からないんですけどねw。
監督はウシロシンジさんって読み方はこれ本名なんですねw。
後って名字初めてみました。
TVアニメの監督は初めてみたいで。
構成は長谷川勝己さんでキャラデザが磯野さん。
…どうなるか分からないw。
音楽の橋本由香利さん最近なんか良く見てる気がする。
キャストは平兄がキタw。
それだけで嬉しいw。
小清水さんもヒロイン毎期毎期外さないよなぁw。
野水さんがまたメインどころなんだね。
っつかこれちょいとばかしそらおとと被ってるとこがあるのか。
物凄く個人的なピンポイントを言うと
根谷さんが最高に嬉しいw。
どんどん先生出してくださいw。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/1123-4099e5eb
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。