このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年02月25日 (22:12)

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第5話「第五話 山踏ミ・世界ノ果テ」。

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第5話「第五話 山踏ミ・世界ノ果テ」を見た。


以下
感想。















本当仲良しな隊だなw。
皆良い感じにユルイw。
いや、緩すぎかw。
鞄抱え上げるだけで長いw。
期待を裏切らないヘタレたちw。
鞄担いだ時の死んだ目w。
出発の件面白すぎるw。
こういう件大好きなんですw。
微笑ましいじゃないかw。
軍隊にそんなこと言うのもおかしいんですけどねw。
そうそう上らなきゃいけない山を見上げた時の絶望感は分かるw。
クソ暑い時の壊れるテンションも分かるw。
ヤマモモは酸味が強いから好き嫌いがあるよな。

今回は遠足という名の監視装置の定期チェックの任務。
と砦の乙女の恒例行事。
ノーマンズランド人が住めなくなった世界の果て。
夏草や兵どもが夢の跡。
戦っちゅーのは悲しいもんやな。
それにしてもこの辺の土地は美しいな。
秘湯とかもあるしすげぇ良い所。
普段はクラウスさんで戦車出動の模擬練とかしてるんだなw。

カナタは突っ込まれてた通り緊張感がないw。
フィリシアさんのそんまんま受けたなw。
でも明るく楽しい子だからなw。
一人くらいこういうのいないとなw。
それに1つ目も3つ目もカナタが見つけたしなw。

ノエルが冗談を言ったw。
キョウ・ジュサン居たらややこしい名前だよw。
キョージュと言われてGA思い出したのは俺だけかなw?
他にも鞄を担げず同じ状況のクレハにドジといったり面白いなお前w。
それに川ではっちゃけてたり楽しそうで何よりだw。
あと元々声を大にしないから分かりづらいけど
今回地味に結構キレたなw。
川の手前とか最後の監視装置の前とかなw。

クレハはクラウスさんにも憧れてたのねw。
というか砦守とか言いながら呑気に日焼け
してるクラウスさんが砂漠の雄だったとはw。
砂漠の狼かっけぇw。
3日水食糧無で敵落とすとかどんだけだよw。
この部隊はカナタが俄然うるさい気がするが
実はクレハの方がうるさかったりw。
クレハは文句が多いw。
文句を言う前に自分で努力なさいw。
クレハは隊の中でも一応軍人意識が高いほうなんだが
それでもこれだからなw。
本当緩ぃ隊だよw。

リオさんが居るとやっぱり安心するなw。
良いよなこういう先輩w。
猪が出てきたときどうなんかと思ったがw。
死闘だったんですねw。
遠足とかフィリシアさん相変わらずですねw。
普通に任務でしたw。
フィリシアさんは黒いw。
その笑顔の下に何が潜むかw。
マジ食えない人だからなw。
でも確かにその黒さがいいw。
ノエル分かってるなw。
天然コンビには普通に良い人と思われてるから問題なしw。
というか実際良い人だからなw。
クレハ、リオさん、ノエル回と来たから
今回フィリシアさん回になるかと思ったんだが
ならなかったなw。
…これフィリシアさん回ってことはないよなw?
いつもより出てきたけどw。
単独回というには…もっとフィリシアさんクローズアップしてw。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/1211-e4a73910
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。