このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年03月24日 (00:05)

おまもりひまり第11話「第11話 猫(ひまり)、護り刀として…」。

おまもりひまり第11話「第11話 猫(ひまり)、護り刀として…」を見た。


以下
感想。















来週最終回か。

九尾すげー。
とかく強ぇのなんの。
で結局緋鞠がバーサク展開ですよ。
バーサクすんなっちゅうに。
「もし私の身に何かあったら…」は言っちゃいかんよねぇ。
でもなぁ、優人の護り刀としては…。
優人「しないでくれ」
→緋鞠「でも優人を護るためには…」
のいたちごっこなんだよな。
視聴者として第3者の立ち位置の俺としては
「緋鞠ちゃうやん」って思ってしまうわけですが。
優人早く目覚めろよ~。
頑張れ頑張れ頑(ry。
緋鞠完全に黒の意識に入っちまったぞい。
最終回の優人は要チェックやな。
酒呑童子が未だ力を全く見せてないけど
こいつもどんだけ凄いんだか。

九尾が凄すぎて強いと思ってたくえすや静水久まで弱キャラみたいだったな。
実際九尾の前では弱キャラだったわけだが。
相変わらずのくえすの傍若無人っぷりw。
優人意外に対してだけどw。
優ちゃんには優しいからw。
静水久の存在感がパなく薄くなってきていて困るw。
凛子がね、精神的な部分で重要なキャラだ。
これこそ幼馴染、優人の日常の本領発揮だな。
リズの可愛さは良いんだがモブキャラだなぁw。
1・2話だけかと思ったら意外と活躍する明夏羽と沙砂ねw。

鏑木さんはとことん甘いと言わざるを得ないな。
約束なんざどう考えても守られねぇわな。
酒呑童子完全に世界を滅ぼす気満々だもんな。
結界張る前の町で柾木ナンパ中でしたw。

児ポ法に物怖じしないアイキャッチw。
今週のOPで皆優人のベッドにいて
絵も気合入ってたので来週はOPもなさそうだなw。
エロゲかw。
あ、そうそうOPのサビ前の各キャラの絵んとこ
なんて書いてあるのか気になってたので止めてみたら
Don't give up(緋鞠)
You can do it!(凛子)
Take it easy(静水久)
Cheer up(リズ)
Hang in there(くえす)
でした。なるほど。
リズ可愛すぎだなこれはw。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/1259-cf15d040
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。