このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年09月16日 (04:19)

S.A~スペシャル・エー~

S.A~スペシャル・エー~を見てる。


以下
感想。





S.A~スペシャル・エー「光・慧」
は期待通りの中身で面白ぅございました。

こういう学園ものはなんかもう飽和な感じがするのに
やっぱり面白いんだよなぁ。
これから楽しみだわさ。


追記第2話「プライド・プロレス」
何だこれw
突っこみ所だらけだ。

追記第3話「おにぎり・まごころ」。
最剛級イナビカリw。
会長w。
慧かあいいなw。

追記第4話「兄弟・先生」。
滝島家歪んでるなw。
親父なんやねんw。
このアニメ一方通行に濃い愛が多いなw。

追記第5話「祭り・勝負」。
作監違うと意外と変わるんだね。
新鮮だったよ。
で、中身はツジリューが地味に凄いと思う。
人間出来てるw。
あと、段々明が暴走してきて無いかw?

追記第6話「招待状・雑賀邸」。
明w。
スタートの慧のマスク怖ぇえよw。
宙も面白かったなw。

追記7話「敏感・鈍感」。
宙がかわいそう過ぎるw。
そして芽ジャイアン級の攻撃力w。

追記8、9話「旅・犬」「別荘・手紙」。
八尋はひねくれちゃってんし、千歳はくぁあいいし、宙はカッチョよす。
なんか回が進むごとに光が
極端になってってるように見えるのは俺だけか?
慧がかわいそ過ぎるぞw。

追記10話「殿・竜」。
慧が…っ!
ツジリューよりお前が自重しろよw。
そしてツジリューすっげぇぇっぇえぇえぇええ!
慧・光に並ぶどころか越してるんじゃないのか?
仕事も片し、あの性格、さらに動物にも好かれるって。
ツジリュー最強伝説。

追記11話「彼女・彼氏」。
宙キタァー!
よりによってこのペアかよw。
しかし相性はいいんじゃまいかw?
それにしてもマジこの2人ムード無ぇw。
理事長すげぇw。親は強しw。
芽結構ツッコミ鋭いよねw。
慧の親父あんなんなの忘れてて
なんで弟が来てんのかと思ってしまったw。
八尋どこからの情報だ?
ユキポンあやひめかよw。
今回原画さん皆フリーダムじゃなかったかw?
「やだーター君たらー」「いーだろーヒカポンー」wwwww。

追記12話「高熱・情熱」。
親父が酷いんだよw。
とんだイロモノ会社だw。。
もう光、期待通りだなw。
翠のラブリー兄ちゃんが大変な状況ですw。
慧の甘え方が可愛い。
不覚にも萌えたw。
それにしても光が凄すぎるw。
意表つきすぎw。
全てを超越してるよw。
二人とも純粋だなぁw。
慧がやると独白がかっこいいなぁ。
えー宙くんが出てなーい(棒読み)。

2クール目の感想はこちら
最終回の感想はこちら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/136-c56448e0
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。