このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年01月20日 (00:33)

2010冬アニメ初期段階感想その一。

2010冬アニメ現段階での感想をザッと。

その一はフリージング、お兄ちゃんの─、君に届け2、IS、まどかマギカ。

















・フリージング

規制アニメ枠wwwww。
OVAでやれと言われても仕方ないw。
というかOVAででやれw。
戦う少女(ハード)というコンセプトがしっかりしてるのは
良いとしてリョナラー等の需要を満たすためであろう
エログロ表現は今のご時世によく地上波でやるな、とw。
地上波規制ギリギリだろw。
っつか下手したら越えてるw?
まぁ一騎当千・クイーンズブレイド等の枠と考えれば
今まで通りっちゃ今まで通りなんだろうがw。
もう一つの顔がアウェーアニメw。
話も1話最後の2~3分からアオイくん(シスコン野郎)のウザさと
サテライザーさんのナゾデレにより面白くなりそうと
思ったらそんなこと言ってらんないくらいの
主人公アウェーアニメでしたw。
アウェー感高すぎてのんびりラブコメ出来ないこれw。


・お兄ちゃんのことなんか

ぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!


今期バカアニメ枠筆頭w。
いや、バカアニメというより病気アニメかw。
訂正:バカアニメ枠→病気アニメ枠。
前期に続き妹モノと単純にくくれない病気アニメが来てしまいましたw。
兄は変態…まぁ思春期だから…で括るにはちょっと上級な
変態なわけですがあの程度可愛いものよw。
問題は妹の方でクンカは当たり前っていうw。
監視あり、押しては引いての揺さぶりありと
俺兄だったら笑えねぇ状況w。
そして更なる病気もとい問題が幼馴染w。
これまた監視ありーのアタックありーの
病みそうな気配ばんばんありーので
ヤバイ子来ちゃったっていうw。
兄が瞬間更生するくらい(更生って別に悪いこと何もしてないけどw)w。
あと話し本編のシリアスの処理の仕方が軽すぎるwww。
1話の後半でさっと処理してむしろ妹悪化イベントとかw。
コメティに全力のその姿勢潔しw!
え?絵?んなもん「味」の一言で終わりじゃw。
あ、あとキタエリと井上麻里奈の超クォリティw合いすぎw。


・君に届け2nd Season

安心のピュア枠w。
1期終わって原作全部読んじゃった俺としては
2期は1期とはまた違った感じに。
1話はただの1話総集編といえば総集編だが
くるみ視点で、さらに次話のバレンタインに
つながるようになってるのがすんばらしかったと
個人的には思ってこれは2期も期待だな、と。
でも2話3話と見て原作でさえもどかしいあの時間が
より長いアニメになることに気づいたとき
俺は軽い眩暈を覚えたわw。
ヤバイ、もたないかもしれないとw。
こうなったら覚悟は決まった、後半勝負ですw。
さてどうなるか…怖いくらいに期待してるw。
そうそうやはり爽子の声は能登さん以外は不可でしたw。
絶対無にすぎるw他のキャストもですけどねw。


・ISインフィニット・ストラトス

ラノベ得意のハーレム枠w。
学園ハーレムキタコレw。
基本的にアニメの設定って何でも好きだがw、
学園ハーレムは定番にして王道、安心のおいしさですよw。
そうだな、食いもんで言えば豚しょうが焼き定食とでも言おうかw。
ここにSFとかバトルとかのエッセンスが入るのは悪くない、
というか良いわw。
主人公が鈍感なのはまぁもう置いといて、
なかなかに熱い男っぽくて良いw。
あとは箒のデレかたが見て分かるテンパリデレじゃなくて
結構大人しいデレってのが見た目とのギャップも含めて良いw。
更に言えば俺お嬢様系(タカビー系)って
特別萌えポイントないんだけどセシリアさんは想像以上に可愛かったw。
あの微妙なウザさが絶妙なんですよw。
地味に今後も期待してる一本w。


・魔法少女まどか★マギカ

個性派枠w。
個性戦争w。
新房×虚淵玄×蒼樹うめ×梶浦由記の個性出過ぎw。
魔法少女で全体的に暗い雰囲気w、
重い音楽w、独特の表現w、可愛い絵w。
それぞれそのまんますぎるw。
でもそれで一つ魅力的な作品になるってんだから
不思議なもんで楽しいっていうねw。
とにかく
明:うめてんてー>>>>>>>>>>>>>>新房監督>>梶浦さん・虚淵さん:暗
といった感じでうめてんてーの絵の明るさが特に目立つw。
魔法少女ってもっと夢と希望に溢れてるものだと思うんだよ。
って書いたあとに日本で魔法少女って別に明るいもん
ばっかじゃねぇか、ということに気づいたりw。
疑いの余地なく今期最強の超個性派作品w。
今後もシリアスに突っ走るのだろうかw。
スポンサーサイト
タグ : アニメ

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/1468-0f3809e7
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。