このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年08月06日 (00:54)

狂乱家族日記

狂乱家族日記を見てる。


以下
感想。







1,2話「凶華様、君臨す!」「宴の時間は終わらない」。
もっと軽~い電波な感じかと思ったら
意外と重かったりな真面目な作品だった!
ハートフルだ。
OPとEDは完全に電波だけど。

追記3話「姫宮の鬼姫様」。
あれ?EDが替わった。
帝架かよ。かっこいいw。
ホントにハートフルだ。
いつかのハートフルラブストーリーより
ハートフル。
月香って♀だったのかw。おまけにスゴげだし。

追記4話「旅行も呪いも計画的に」。
月香の凄さがどんどん出てくるw。
お父さんと帝架空気だな。
っつかEDがまた違ってた。
家族で毎回変わるんだね。

追記5話「サバイバルハネムーン」。
さすが狂乱、ぶっとんでおりますw。
皆月香に気づいてあげて!!
っつかひぐらし見てネェからネタワカンネ。
パロ物って知らないと分からないっていう
ところが困るよネェ。
分かってる時の面白さも抜群だけど。
今回EDは千花でした。可愛い曲だ。

追記6話「狂気の博士と宴の二幕」。
良い祭りだった…。
月香超別嬪w。
うち、今回のEDが月香ってタイミング良いなw。

追記7話「謝々!暗殺中華!」。
今回かなり面白かったぜ。
町内会長w。

追記8話「やさしい死神の作り方」。
凶華様が可愛かったけど、
新しいハードな展開に。
EDは優歌、カワイィ。

追記9話「神と死神の宴」。
なるほどね。ハードな展開に温かい結末。
良い…。
絵スゲッ。
そして、キタァアー!帝架ED。
カッコよすぎwハマるw。

追記10話「無邪気海賊ムジャッキー」。
電波な演出、良い話、怖いオチw。
途中の電波っぷりが最高に面白かったね。
短時間に情報量多すぎw。
人型月花期待したのにぃ。
とにかく今回はくぎゅが全てだったわ。
そういや鯖って南の方にも沢山いるのか?
凰火ED。確かにスクワットw。

追記11話「雹霞の初恋」。
そうか雹霞って3歳♂だったっけ。
パン屋の名前がパチンコ屋っつーのはいかがなものか…w。
冬の○ナタはもう時期が過ぎてますw。
空骨町楽しそうw。風になるぜ。
あのOPのちっさい奴は凶華様のプチ凶華様とかいうアバターか。
プライバシーとか無視だな。うっとおしいw。
「あの娘の気持ちはブラックボックス告白しなきゃわからないのよ大作戦」
文字にすると長いよw。
あと凶華様Mだったのか!?
ゲボックはまさしくマッドサイエンティスト。…ひでぇな。
でもコレで博士3人ともアウトかな?
ゲボックは吹っ飛ばされただけか?
切子が最後は可愛く見えたわ。
Dr.ヘルは川澄さんだったか。
ED雹霞でよかった。

追記12「月曜日に猫を拾う」。
マジ番外編だな。
出てきたのは銀一とキョウキャ様。
時代的には大分前なのかな。
ミルカトピが最初イマイチだなぁと思っていたのに
最後には可愛く見えてしょうがないっていう。
我ながら単純だぜ。
林道が意外とノリが良くて面白いw。
考えすぎだw。
先生がカッコいいデス。
俺の大学生活にもあんな感動的なシーンがあったら…困るかなw。
あの便器は嫌わぁw。
EDのキャストにタカシ・カオリがあってそんな奴いたかと一瞬悩んじまったw。
まぁ提供時の静止画になったくらいだから確かに重要な役目だったのかもしれん。
それにしても狂乱家族はベタだがいい話ばっかりだぜ。

2クール目の感想はこちら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/150-befe347a
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。