このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月16日 (02:49)

アイドルマスター第24話「第二十四話 夢」

アイドルマスター第24話「第二十四話 夢」を見た。


以下
感想。















神 回 。

もっかい。

神 回 。

これは凄い。
素晴らしい。
アニマスにおいて、前半ラストのライブ、千早回、真回に並ぶ、
もしかしたら超えてる回。
ライブ回のような熱や、千早回のような涙や、真回のような萌えが
あるわけじゃなくてぶっちゃけ地味な回w。
なのだが、今の俺は猛烈に心動かされてますわ。
いや、心震える、かな?
一時の感情の昂ぶりじゃないんだよね。
沁みる感動なんですよね。
実際驚くほど文章書いてる自分、落ち着いてますw。
物凄く、ものすごぉく素敵な回ですな。
最終回前にこうも綺麗にやってくれると
あとは最終回楽しく見るだけだなw。
アイマスは回ごとに波はあったけどw、
最後まで見れば全体通して「こりゃ素晴らしいアニメだわw」ってなるw。
最終回残してるけど、これまでの話見れば
監督がどれほどの情熱を入れて作るかなんて
想像に難くないし、心配は全然ないw。
これは錦織さん監督だったのが大きいのかなぁ。
っつかアイマススキースタッフってのが大きいんだなきっとw。

しかし春香さんの存在の大きさは半端無いなぁ。
皆がヒロインと言ってもやはり、メインヒロインっつか
トップヒロインって感じだな。
まぁ765プロでの立ち位置見ればやっぱ春香さんあっての
765プロって感じだしリーダーだよなぁ。
皆に言われて立ち直るんじゃなくて、
春香自身で気づいて立ち直るってとこが良いよね。
まぁジュピターさんと園児達のおかげでもありますがw。
そして千早と美希が要所を占めてるよね。
千早は千早自身がサブリーダーってよりも
春香にとって必要な人って意味で要所だよね。
美希はなんてーのかなぁ。
美希が直接チームにどうこうってんじゃないんだけど、
その存在・言動が結果チームにとって重要になってるよね。
ちなみに自分真派ですけどもw、
真は最後の生放送の映像で前センターだったように、
真がいかにもサブリーダーって感じですねw。
しかしアイマスは贔屓の子(真)をは勿論、
他の子も好きになれるねw。
皆良いわw。

今回男衆の活躍素晴らしかったねw。
Pはピンポイント出演ながら春香以外を動かす助言をしたし、
ジュピターは春香さんを動かしたわけで。
こういうふうに色んな人が活躍するとメインもより輝くってものよね。
うん。

今ちょっと思ったのは、今回の何が良かったって、
何より分かりやすかった、ってのが大きかったかなぁ。
心情をメインで扱う回って分かりにくかったりすることもありますが、
皆の心情が分かりやすかった。
これが肝でしたね。
最初の入りはちょっと重かったけど、最後まで気持ちよく見れたし。
脚本誰か忘れちった…w。
あと高雄コンテスゲーまじでw。
千早回に続きロリ春香さん出してくるとか
ずりーわーw。
それはずりーわーw。
それとOP抜いてがっつり作ってるところも、
EDで今までの名場面流してOPラストカットで締めとか
そういうところにまで亘るこだわりがアイマスの
素晴らしさだなぁ。
まっすぐさん凄いねw。

美希の迷子になっちゃう~の件が美希らしくて名言だと思うわw。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/1529-f7b60a38
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。