このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年03月21日 (00:13)

明日のよいち!第11話「十一の太刀 いぶきさんはもらったよ」。

明日のよいち!第11話「十一の太刀 いぶきさんはもらったよ」を見た。


以下
感想。










キタよ、これ。

今こそサムライの行動を起こすときだな。
よいちのサムライとはなんたるかが出るね。
次回最終回ってことで。
アツイな。
わっさんもきたし。
あの人形の件はやられたね。
あの「ゴメンネ」は凄いよ。
これは感動する。
声出たもんね。
しかし右京の外道っぷりはパねぇな。
お前愛だの恋だのの前に人としてどうよ?
左近も止めなきゃダメだろ。
そういやなんか右京を見てるとすげぇテニヌの王子様を
思い出すんだけどwテニヌの王子様系の顔だよねw。
あとサトリナさんの幼女もアリだな…。






細かい感想。
道場に帰ってきたのか。
いぶき記憶飛んでるだけじゃなくやや退行してる?
道場破りw。
4歳まで退行してるのか。
反則の4歳w。
記憶飛んだんじゃなくて退行なのか。
勘違いしてた。
あやめの胸がもっともっとぺったんこw。
一応成長はしてるんですねw。
よいちw。
これ4歳ってことはかごめが生まれる前なのか…。
何っ…ということか…。
うわぁ…半端ねぇ鬱展開や…。
かごめ…あぁマジか…。
よいち優しいな。本当に良いヤツだよなぁ。
いぶきの手を引いてるところであやめか…。
まぁラーメン屋だと利益はそんなには出ないか。
真っ裸のいぶき…見たいぞw。
うーん右京への道は遠いな。
あやめ…んー複雑だ。
マサシに本気でモロやるなw。
これはこれでってwエロガキがw。
ハサミ…あぶねぇな。
高校生の体で4歳児はちょっとしたことが大きくなるから
色々大変だな。
ぉおっ。鷺ノ宮兄妹自ら来た。
なんつー外道な話か。
いぶきが戻りたいと願った時期か。
そんな薬本当かよ?
わっさんキタ。
よりによってわっさんに…wわっさん理性吹っ飛ぶぞw。
鷺ノ宮家のセレブ生活…だと?
ちはや生執事生メイドで興奮するなw。
アンジェラさんは何してんだろうね。
砂のお城…わっさんも付き合ってあげるとはw。
鳥谷意外とこういうとき必要な人材よね。鋭いし。
行っちゃダメ…時間よ止まれ!w。
姉妹セレブ生活嬉しそうだな、おい。
右京口は上手いな。
燕弁天流で修行?
アンジェラさん動いてたのはそれか。
金で解決出来る問題あれば出来ない問題もあるがな。
何だこの執事…スタンガンとは卑怯な。
右京マジ外道だな。
鳥谷は訳わかんねぇよな。
よいちその判断はどうかなぁ。
違うと思うけどね。

「ゴメンネ」

この人形は…。
あのハサミはそういうことね。
やっぱかごめですよ。
かごめのこの純粋さ。
よいちキタァー。
よいちキタァァアー!
これこそ武士が何かを成すときだよな。
今行動せずしてどうするって話ですよ。
まぁなんだかんだでこの姉妹も…ね。
ただこの夕日は…w。
わっさんも来るか。
さすがわっさん。
やっぱりね。4歳も右京の思惑通りか。
とことん外道だな。
次回最終回か。
親父w最後の予告これでいいのかw?
Bダッシュとか不覚にも笑ったわw。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/417-51152956
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。