このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年09月17日 (23:24)

キャシャーンSins初回第1話「終末の世界で」。

キャシャーンSins初回第1話「終末の世界で」を見た。


以下
感想。













いやぁ分からんw。
何か初っ端からハードっつか真っ暗なんだがw。
俺これ1話目にして2クール分全部見れる自信がなくなってきたw。
明るければどんなんでも基本的に余裕なんだが
暗いのは精神的にキッツイからな。
弱い精神してんですよw。
あと動きが早いのに画面が暗くてよく分からんかったw。

とりあえずキャシャーンがルナという人物(機械?)を
殺したせいで世界が崩壊を始めているらしい。
滅びとか言ってたが。
で、まぁキャシャーンを食えば生きながらえるとか
そういう噂もありロボットたちに狙われてると。
キャシャーン記憶喪失なのね。

キャシャーンは人だか機械だか分からないっつってたが
確か人造人間だっけ?
で重要そうなのが何か色々知ってるらしい赤毛の女性と
機械の少女リンゴとそのじーさんオージ。
これから需要があるとか言ってたがオージは何を職業としてんのかね?
あとマントの男。
こいつは真実を全部知ってる風だったな。
とりあえずリンゴもキレ状態のキャシャーンでビビリまくってるから
キャシャーンの味方みたいな人はいないな。
最初からなんつー展開だこれw。

マッドはなんつーか相変わらず濃いものをお作りになるのね。
他社と違うよなこの会社はw。
内容がとかく濃いと思うw。
あとカイジといい線が太い作品多いよねw。
俗っぽくないというか一般ウケよりも玄人向けなのを作ってるというか。
人によって好き嫌いっつか得意不得意の大きく分かれる会社だなw。




キャシャーンといえば昔の作品ですな。
タツノコプロですよw俺ら世代ではないが懐かしい名前w。
あと数年前に紀里谷さんが実写で映画やったのが話題になってたな。
作るのはマッドといかにも濃くなりそうなw。
構成の小林さんって特撮のほうメインだった人なんだね。
監督の山内さんはえらくやる内容が濃いみたいに書かれてたんですけど、
確かに映画のドラゴンボールとか凄かった気がするなぁw。
まぁそん時まだ小さかったんで気がするだけですけどねw。
しかしS・Aのあとこれってtvkのこの枠もすげぇなw。

でこの作品の凄いトコといえばやっぱりキャストじゃないっすか。
古谷さん主役で周りもなんとまぁ豪華なw。
玄人好みというか完全に同じ深夜アニメたちと一線画してるなw。
俺より上の人向けのチョイスですよねw。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/743-29fe717c
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。