このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年09月19日 (21:54)

ティアーズ・トゥ・ティアラ第22話「ダーンウィン」。

ティアーズ・トゥ・ティアラ第22話「ダーンウィン」を見た。


以下
感想。













プイルとアロウンの話。
プイルの性格は結構まんまアルサルだなw。
アロウンとプイルの関係が
今のアロウンとアルサルほぼまんまだったよw。
プイルの子孫とまた友としてあるんだから
アロウンも願ったりだな。
プリムラ可愛いなぁw。

ゲール族(族じゃない方もいますがw)は本当女傑一族だなw。
女性が強すぎw。

世界の真実でやっと分かったよ。
いや、何で今まで白の12精霊に侵攻されてなかったのか
不思議だったんだが、プイルたちの勝利の後に
ダーンウィンの力で守ってたんだな。
それが最近破られ再び侵攻されているから
また戦いのためにダーンウィンを持とうと。
神殺しの剣ってダーンウィンすげぇ代物だな。
第一引き抜いてまず敵一掃しちゃったし。

ゴルセズ・アロウン:アロウンの玉座。
アロウンが眠りに付き、最初に独立勝利の地。
ミルディンが天上に抗うために、
地上の者の希望のために作った
アヴァロンが精霊の言うとおりしていた
妖精族により絶望収容所状態に。
オベリスクなるものから出てる(?)グラヴィタスというもので
妖精族自身も苦しめられてて
このままでいいはずが無いと思いつつ
精霊には抗えなかったプイルを
動かしたのがアロウンなんだな。
でアロウンや多くの妖精族の犠牲もあったが
天上と地上は分かち、今に至る。と。

王道、深淵の国アヌウブンへ続く道。
アヌウブンはミルディンとオガムさんも話してたな。
友。
かっけぇなこの言葉は。
レギアスってプイルの真実の名だったんだね。
オガムさんの涙って凄く重く感じるよな。

アルサル剣をかかげてキラリーンってのがいいなw。

そうそうパラディウムって…何処さ?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/756-97a2d60d
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。