このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年11月12日 (13:16)

テガミバチ第2話「ぼくの友達」。

テガミバチ第2話「ぼくの友達」を見た。


以下
感想。













ここまでがプロローグなんだな。
7歳のシルベットと同い年のラグの5年後だから12歳か。
ラグがテガミバチ、ゴーシュのようなテガミバチに。
運命の出会いとでもいうもんかね。

ラグは子供だったなぁw。
はしゃぎっぷりがw。
アリアのおっぱいもみもみとかw。
そして無謀っぷりが。
世の中のクソ厄介でめんどくさいシステムを知らないんだよな。
母への一途さは凄いがそれだけで
暴走すると危ない。
7歳だから当然だがw。
あぁでも泣きっぷりは7歳でもよく泣いてるなこいつw。
泣きすぎだろっていうw。
ラグの左目は精霊琥珀だったんだな。
赤の。
ラグの病気を治すために母が大切にしていた琥珀を。
なるほど。
精霊琥珀って病気を治すような力も持ってるんだな。

ゴーシュ着いて起きての第一声が
アレじゃあそりゃ怒られるわ。
ありゃゴーシュに問題ありだな。
ただゴーシュがラグに懐かれてたのから
分かるとおりなんだかんだでやっぱりいい男だよな。
配達中は仕事だから。
でも仕事が終われば。
別に非情な人間なわけじゃないんだよな。
目標のために遂行しなきゃいけないことを割り切ってるだけで。
むしろ温かい人間だからね。
ただ高き目標よりやはりシルベットにはただ一緒にいて
欲しいと言われてるわけだが…。

メリーさんが肝っ玉母さん系の人で
この人なら確かに信用できる感じだったな。
ゴーシュに水と飯出してくれてるし。
強そうだしw。
中央のお役人が地方都市にいったら嫌われる
ってのはまぁよくある話だ。
町に隠し事なんてよくある話で。
実際ゴーシュの態度も問題ありだったしなw。

鎧虫にも色々いんだな。
アリジゴク型のブッカーズってありゃ怖いな。
小さいから俺ら分かんないけど実際あのアリジゴクの
罠システムって怖いよね。
あの変な白いトカゲみたいなやつ食えるんだなw。

しかし涙の多い作品だな。
大盤振る舞いだよw。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/928-a38b3552
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。