このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年11月15日 (19:19)

テガミバチ第3話「泣き虫少年、テガミ少女」。

テガミバチ第3話「泣き虫少年、テガミ少女」を見た。


以下
感想。













リアルはいてないw。
はいてないキャラだとw?
しかも幼女w。
おまけになんかこいつぁかなりのツンデレ臭がするぞーw。

「私にパンツを穿かせた男はお前が初めてだ」

って台詞斬新過ぎるw。
こんなこというやつ普通いねぇもんなぁw。
赤ちゃんに言われたら死ぬほどビビるしw。
金髪ツインテデコ幼女と見た目からキャラの濃さは出てるけど
なんか強いとかツンデレとかえらく凄い子出てきたコレw。
不完全な手紙、送られる先が見世物小屋と
大変な事情付きみたいだし。
はいてないという点については
うーん…そのまま行って欲しかったんだけどなぁw。
そんなこと言ってると完全に危ない人ですね俺w。
ニッチってただの隙間じゃないんだね。
聖母や花を飾る場所っていう意味もあったとは。
一つ疑問が。
この子怖がり…ではないだろうなw。

ラグは優しい良い子に育ってますね。
ただ泣きすぎw。
お前毎回泣くつもりかとw。
まぁサブリナおばさんとの包容シーンは泣いて普通だが。
ただ見てるこっちまで潤むくらいですから。
本当サブリナおばさんがいて良かったよね。
この人は素晴しい人だよ。
あのゴーシュに感謝してると言えるんだから。
あの時おばさんがキレたのはおかしくないしね。
冷静に考えて感謝してると思えるんだから凄い人だよ。
ラグが優しい子に育ったのもサブリナおばさん大きいよなぁ。
環境が環境だけに荒れても仕方なかったと。
優しさが特技。
素晴しいことじゃないか。
相棒は…ラグ犬に完全になめられてたからなw。
ありゃダメだw。
あとちゃんと赤面するあたり男だなw。
穿かせるとは男としてもちゃんとしてるw。
パンツ問答はシュールだったがw。

コナーが良い奴w。
流石おばさんそっくりの感触人w。
やらかい系ボディの人種ですねw。
キャンベルでテガミバチが受け入れられるようになってきたのは
来てるテガミバチがコナーってのも大きいだろうなw。
あれは完全に愛され系キャラだもんなw。
優しさはディンゴの犬を背負ってるとこにも出てるw。
というかアレは過保護だろw。
犬くらい自分で歩かせろw。
あと駅長にエロ本賄賂とかやめろw。
賄賂エロ本って可愛いけどさw。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/937-a0be15d7
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。