このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年11月16日 (23:53)

そらのおとしもの第6話「第6話 水着軍団(ナミギワ)GO!GO!GO!」。

そらのおとしもの第6話「第6話 水着軍団(ナミギワ)GO!GO!GO!」を見た。


以下
感想。













シ…スィリアス。
水着回だというのにシリアスだ。
この革命的パンツアニメの水着回がこんなもので終わるとは…!
しかもニンフとか新しいエンジェロイド出てきたのにそれも
結構さらりと入れやがったw。
普通に馴染ませようとするなw。

なんか前回といい今回と言いイカロスが
馬鹿主人公を守るため力解放状態になりそうになってるんだが、
これは馬鹿主人公が人型兵器といったが本当に
そんな感じでシリアスな話になりそうなんですけど。
前に馬鹿部長んち行ったときだったと思うけど、
まるで兵器のスペックみたいだとか言ってたしな。
あの力を見てニンフは笑ったあたりこれから非常に危なそうだな。
OPにゃバトルシーンがあるからこれからそういう方向?
夢の天使も気をつけてとか言ってるしなんだか
一気に行きそうな…。
でもまだ6話だしそんなクライマックスな方に持ってくのは早くね?
うーん。
これからどうなんだこれ。

もう一つシリアスになったのは
マジ恋愛要素が出てきた。
そはらはマジで馬鹿主人公を思っていて
イカロスにも嫉妬してるし、
(しかも結構色々目撃しちゃってるし)
イカロスもマスターへの忠誠というか慕いみたいなもの感じるし。

水着回にシリアスへの展開があるとはねぇ。

今回エロスという点ではビーチバレーがw。
お前乳も好きなのなw。
まぁ4人の女子中3人きょぬーという奇跡もあったしなw。
イカロスが前回海底歩いてたのって羽根が重くて上がらないのと
泳げないからなのかw。
あと写真は自重w何撮ってんだイカロスw。
イカロスのサビ天麩羅で治るとか意外と簡単なw。
でもアレ後々効いてくるのかね。
嫉妬をするのはともかく殺人チョップやめろw。
いや、でもまた沖とかに流されても困るけどw。
告白という展開にはまだまだならないんだろうか。
それにしても金玉3連続出るとかどうなんだあれw。
そしてそれが馬鹿部長、会長っていうw。
馬鹿部長の考察力といい洞察力と良いやっぱすげーな。
それ以外もすげーよw。
カレーめっちゃ食えるしw。
おかげで旅館宿泊券とかw。
先輩のOPトークはないのが残念だったw。
鬼畜Sの会長今回は大人しかったですねw。
夏色のナンシーw謎の幼女ニンフ何故それチョイスw。
ニンフに関してはまだ分からなすぎてなんともね。
そういや飼ってるヒヨコが鶏になりましたw。
あとイカロスが作ってた墓はスイカのw?

冒頭のTV番組のニュースの密着ドキュメント日本の
アニメーション業界の実態的なの気になるな。
前提供の実写で皆伏せてるw。
地味に訴えてますなw。
後提供にジェットコースター的電車と空飛ぶパンツw。
空飛ぶパンツやめいw。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/941-0d70b9d5
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。