このブログは…
これはアニメ中心のサブカルチャーの感想ブログです。
その他音楽、小説、漫画、ドラマ、映画等々の
感想も書いたり書かなかったり。

モロネタバレを含んでます。

注意してください。
あと湘南ベルマーレを応援してます。
記事を楽しんでいただけたなら是幸いです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年11月18日 (22:15)

君に届け第7話「episode.7 土曜の夜」。

君に届け第7話「episode.7 土曜の夜」を見た。


以下
感想。













何このハッピーハッピー感w。
半端ねぇw。
良いなぁ!
良いなぁ!
なんという幸せ。
こういう幸せを見るとこっちも幸せになってしまうよねぇw。
いやぁ良いなぁw。
人の幸せってこういうとこにありますよねー。
素晴しいラーメンリベンジでしたw。

爽子がピュアッピュアすぎるw。
本当なんだこの子w。
どんだけピュアッピュアだよw。
楽しくてよかったね本当w。
ちなみにお父さんとお母さんもピュアッピュアw。
特にお父さんw小さなおじさん可愛すぎるw。
お母さんはこの家族の中ではちょっと大人というかw。
似たもの家族の黒沼家可愛すぎだわw。
ニヤニヤが止まらない家族だw。
幸せ家族w。
爽子これからケータイは必要だなw。

そして風早君もピュアッピュアですw。
笑っちゃうくらいにw。
純情少年ど真ん中だよw。
オープンスケベですがw。
中学生の時の野球部風早君なんて特にヤバイw。
まぁ高校でもあのまま大きくなってますけどもw。
「嘘、笑って。」とかかっこよすぎるw。
完全に矢野ちんのおもちゃと化すな、これはw。
風早君弟いたんだなw。
元気な弟がw。

龍何だお前w。
むかつくカッコよさだw。
付き合ってるのかの質問に「…フッ」じゃねぇよw!
何が鈍感で単純なやつだコノヤロウw。
くっそぅw。
かっこつけやがってw。
吉田ちゃんの意図にも気付くあたりやっぱり
こいつぁ出来る男なんだけどなw。
吉田ちゃんで遊んでねw?
余裕あるなぁチクショウw。
自分の部屋に女子3人いて普通にいられるあたりも
この男出来るw。
まぁ育った環境も大きいのかなw?
親父さんあれだとなw。
ちなみに携帯の風早君の登録名が「しょーた」なのは可愛かったw。
あとずっと変わらなすぎw。

一方鈍感で単純な吉田ちゃんは相変わらず感情豊かで
見ていて楽しいw。
こういう子は一緒にいるだけで楽しくなるからいいよねw。
地味に龍のラーメン屋に龍への報告の意味を持たせたり可愛い面もw。
気付かなんだw。
吉田さんがタイマン99連勝だったのは
100人目が龍だったのかw。
龍強しw。
色んな意味で吉田ちゃんは龍に完敗してるなぁw。
ちなみに完全に龍ん家=吉田ちゃん家と化してるw。
龍隠し物出来ないなこれw。

流石矢野ちん大人だw。
大学生の彼氏モチ、そして機微に敏感w。
更に大人の階段が卑猥に聞こえる矢野ちんw。
爽子→風早君風早君→爽子はモロバレですねw。
とくに矢野ちんにw。
爽子、風早というすげー楽しいの発見しちゃったw。
最悪なのにバレたなぁw。
王子様ピンチw。

ピンが相変わらずうるさいw。
そして邪魔w。
まぁ風早君の一面を見る上で大事だがw。
そしてピンまさかの霊感あるタイプw。
意外だw。
爽子が除霊師にされたw。

あのフランス人形みたいな子は胡桃ってのね。
吉田ちゃん苦手みたいだけど。
星空の凄い町だ。
こりゃロマンチック。

君に届けって見てる間なんか立っちゃうんだけどw。
座ってみてられない俺の落ち着きのなさw。
思わず立っちゃうんだよねこれw。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://alpatia.blog92.fc2.com/tb.php/946-3c3db457
プロフィール

アエシュルト

Author:アエシュルト
自他共に認める
草食男子です。
ムシャムシャ食ってます。
20代。
あとオタク兼腐男子?
なんて最近思います。
詳しくはこちらの記事に

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
シンプルアーカイブ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード

Appendix


アクセスカウンタ

ブログ内検索
カテゴリー

見てるアニメ

ついった。

J1順位表

さぽている

読んだ本。

アエシュルトの最近読んだ本

ナナドラ

ケモミミ萌ゆる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。